No Name Horses、初のベストアルバム・リリース(6/8)

6月8日 No Name Horses、初のベストアルバム・リリース(6/8)

No Name Horses初のベストアルバムとなる「THE BEST」が6月8日にリリースされました。

新たな録音版となる楽曲も含め、全16曲を収録。
Makoto Ozone featuring No Name Horses THE BEST

小曽根真率いる最強ビッグ・バンドNo Name Horsesの初のベスト・アルバム。
15年以上のバンド・キャリアの中から代表テイクを厳選+最新レコーディング3曲収録。

●ピアニストの小曽根真を中心に2004年に結成。15年以上のキャリアを誇る総勢15名のビッグ・バンド、No Name Horses。
メンバーは、いずれも自身のバンドでリーダーを務める日本を代表するジャズ・ミュージシャンながら、不定期で活動を続け、これまでに6枚のアルバムをリリース。日本だけでなく海外でも積極的に公演を行ってきました。
●長年の信頼関係に基づいた高度なアンサンブル、そして尽きない創造性と遊び心で世界でも類を見ないビッグ・バンドとなった彼らの真髄が存分に味わえる、初のベスト・アルバム。
●これまで発表した楽曲から厳選したベスト・テイクに加え、「ラ・フィエスタ」(チック・コリア)、「ノリーンズ・ノクターン」(オスカー・ピーターソン)、「ザ・パズル」(小曽根真)の3曲の最新レコーディングを収録。

Amazonでのご購入はこちらから

No Comments

コメントを投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください